お知らせ詳細

日時 2017年02月01日
タイトル 【ご案内】中央福祉学院「平成29年度社会福祉士通信課程短期養成コース」受講者募集
内容  全国社会福祉協議会中央福祉学院では、平成26年度より、社会福祉士通信課程短期養成コースを開設し、多数の社会福祉士国家試験の合格者を輩出しています。
 短期養成コースは、9か月で社会福祉士国家試験の受験資格を取得することができ、平成29年4月に入学すれば、第30回社会福祉士国家試験(平成30年2月上旬実施)を受験することができます。

 短期養成コースの入学資格は、中央福祉学院等の社会福祉主事養成機関を修了後(いわゆる「3科目主事」や「社会福祉主事講習会」は含まれません)、指定施設における相談援助業務に2年以上従事した方等です。
 スクーリングは、全国3会場(東京・大阪・ロフォス)で土日祝を中心に実施することとしており、働きながら学びやすい環境を整えております。

 このたび、平成29年1月31日付で国より「専門実践教育訓練給付金講座」に指定されました。所定の支給要件を満たし、必要な手続きをハローワークで行った方に、修了後、受講料の40%が返還される制度です。この支給対象となるためには、平成29年3月15日までに、ハローワークで事前の申請手続きを行う必要があります。

詳しくは入学案内をご覧ください。皆さまのお申し込みをお待ちしております。

修業期間:平成29年4月16日~平成30年1月15日(9か月間)
定  員 :560名
費  用 :入学選考料5,000円(推薦申込の場合は不要)
       授業料185,000円
       実習指導料185,000円(実習履修者のみ)
受講資格:入学案内(中央福祉学院ホームページに掲載)をご覧ください。
選考方法:①推薦申込⇒入学申込書類および施設長等の推薦状
        (推薦状の見本等は下記ホームページに掲載しております)
       ②一般申込⇒入学申込書類および小論文
        ※①、②とも実習要履修者には別途、実習小論文有。
申込方法:下記の中央福祉学院ホームページより入学案内をダウンロードのうえ、必要書類を郵送してください。
申込締切:ただいま第3次募集中です。

※東京会場、ロフォス会場等、会場によっては応募が集中し、定員間近となっているところもありますので、最新の情報は中央福祉学院ホームページでご確認ください。
リンク 【受講案内・申込書のダウンロードはこちら】
添付ファイル